• HOME
  • 現場実況ブログ

厚木市I様邸 屋根カバー工法


皆さんこんにちは(^▽^)/
本日は、厚木市I様邸 屋根カバー工法が完工しましたのでお伝えします。
劣化により、屋根の一部が剥がれがありました。
短期間で経済的に屋根を新築同様に生まれ変わるカバー工法をご提案いたしました。
既存の屋根の上に新しい屋根材を重ねていく工法です。
2021_01_12_15_49_33_576_7.jpg 2021_02_16_18_23_54_999_5.jpg 2021_02_18_21_13_39_910_7.jpg
劣化による、色あせやカビなどが見えます。
一部剥がれがあり、このまま放置すると、建物全体に悪影響を及ぼします。
既存の屋根の上に防水紙を張っていきます。
防水紙の上に新しい屋根材を張っていきます。
カバー工法、完工です。
綺麗になりました♫
今回仕様した屋根材は「セネター」カラーはチークになります。超軽量で災害に強い安心・安全な屋根材になります。


平塚市A様邸 瓦屋根漆喰工事 ベランダ防水工事 室内塗装 


みなさんこんにちは(^▽^)/
本日は、平塚市A様邸 瓦漆喰工事、ベランダ防水工事 室内塗装の施工の様子をお伝えします。
室内に雨染みが見え、雨漏りの心配があるとご相談をいただきました。
屋根を見させていただいた所、漆喰に傷みがありました。
漆喰とは...屋根瓦の1番上の箇所にあたる「棟(むね)」の台土を守るために塗り込んでいる材料で、白く塗り込まれたところを『漆喰(しっくい)』と言います。瓦屋根には漆喰(しっくい)は欠かせません。定期的にメンテナンスを行う必要があります。メンテナンス時期を逃してしまうと、屋根全体にダメージが起こり、雨漏りや剥がれなどが起こります。
漆喰の劣化は、20年前後と言われてます。なかなか目で確かめることが出来にくいのですが、そろそろ点検時期かとお考えの方は、是非ご相談下さい。最新のドローン機器などで、お客様とご一緒に見ることが出来ます。

瓦屋根 漆喰工事

2020_10_06_13_54_12_488_3 (1).jpg 2020_12_18_18_57_20_826_18 (2).jpg
劣化による、漆喰のヒビ割れや欠けなどがあります。
放置をしてしまうと雨漏りや家屋全体にダメージをうけてしまう恐れがあります。
新しく、漆喰を隙間なく埋め込み綺麗に整えました。

ベランダ防水工事

DSC_0108 (1).JPG 2020_12_23_11_52_07_213_1 (1).jpg 2020_12_23_11_52_07_222_2.jpg
劣化による、防水機能が低下して汚れやカビが目立ちます。 防水塗料を、手塗りローラー三回工法で丁寧に仕上げます。
ベランダ防水工事、完工です。

室内塗装

DSC_0107.JPG 2020_12_18_16_23_10_945_4 (1).jpg 2020_12_19_15_56_05_568_2.jpg
雨漏りが原因で、雨染みが見えます。
屋根の修繕が済みましたので綺麗に塗装して仕上げます。
下塗り、中塗り、上塗りと手塗りローラー三回工法で仕上げます。
下塗り、中塗り、上塗りと手塗りローラー三回工法で仕上げます。


茅ヶ崎市H様 雨樋交換工事


皆さんこんちは(^▽^)/
本日は、茅ヶ崎H様邸 雨樋交換工事をお伝えします。
劣化によるサビなどが見えます。
雨樋の劣化を放置しますと、雨水が上手く流れず建物にとても悪影響です。
建物が腐食したり台風などの自然災害で破損する前に、新しく交換することをおすすめします。
1612579567765.jpg 2021_01_27_15_03_10_864_16.jpg
安全作業を行うために足場をかけます。 既存の雨樋です。
サビがあります。

2021_01_27_15_03_10_862_12.jpg 1612924309276.jpg
施行前 雨樋 施工後 雨樋



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ガイソー 平塚 外装リフォーム
  • 平塚 ガイソー 外装リフォームその他にも豊富な施工事例があります
平塚 ガイソー 外装リフォーム 屋根修理メニューキャンペーン
  • 外装リフォーム 平塚 ガイソー 雨漏り修理
  • ガイソー 外装リフォーム 平塚 瓦修理
  • ガイソー 平塚 外装リフォーム 雪止め設置
  • 平塚 外装リフォーム ガイソー 雨樋修理
おすすめの商材
採用情報
  • 外装リフォーム ガイソー 平塚 外壁屋根診断
  • 平塚 ガイソー 外装リフォーム 雨漏り診断
  • 外装リフォーム ガイソー 平塚 外壁屋根診断
  • 平塚 ガイソー 外装リフォーム 雨漏り診断